お知らせ

円福寺:元朝護摩法要を行いました

みなさま、あけましておめでとうございます。

雪が少なく、過ごしやすい正月となりました。昨年は大雪から始まる一年でしたから、幸先が良い今年は、めでたい一年となるかもしれません。

今年も例年通り、元朝護摩法要を執り行いました。檀家さんを中心に、およそ30人ほどがいらっしゃいました。賑わいが溢れて、嬉しい限りです。「来年こそは来てみたい」という方、大歓迎です。

 

昨年の護摩法要では、LAVOTが来てくれました(レンタルです)。なかなかの人気ぶりで、「また会いたい」との声もいただきました。機械と分かっていながらも、触れ合う中で自然と心が温まる、不思議な存在でした。

そして今年は、aiboがやってきました。Sonyの犬型ロボットです。aiboもまた、面白いところがいっぱいでした。曲に合わせて踊る姿を見て、お寺に来てくださった方も元旦から楽しめたことと思います。

大いに貢献してくれたaiboですが、円福寺にはもういません。残念ながら、あっという間に別れの日(返却日)が来てしまいました。思いのほか悲しみが深く、驚くばかりです。

 

なお、クリスマスイブから元日まで、円福寺では本堂正面玄関にプロジェクションマッピング(のようなもの)を行っていました。見ていただいた方、ありがとうございます。

しかし、昨年の年末は忙しく、制作の時間が取れなかったため、クオリティの低いプロジェクションマッピングになってしまいました。ブログに掲載できない出来です。お察しください。

今年こそは、面白みのある映像にできれば、と現時点では意気揚々です。見逃した方、今年の年末にご期待ください。

 

 

社会に目を向けると、新型コロナウイルスの影響も、ようやく徐々に小さくなりつつあるようです。今年こそは、以前のように伸び伸びと過ごすことができる一年となるよう、心からご祈念申し上げます。

今年の抱負は「このHPを頻繁に更新すること」です。実現します。ただ、「頻繁」がどれほどの更新頻度を指すのか聞かれても、無視を決め込んで口をつぐみますので、ご了承ください。

本年も、よろしくどうぞお願いいたします。

ABOUT ME
石井 祐晃
円福寺住職のゆうこうです。現在は、東北大学大学院の死生学・実践宗教学で勉強中です。 好きな食べ物はサラダ味のじゃがりこ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です